働くなら派遣で週3日!

それくらいがちょうどいい!

ピックアップ!週3日派遣の職種

週3日派遣で需要が高い職種

派遣社員の労働力を必要としている企業は全国に数多くあります。その中で、週3日の短時間勤務の募集が多い職種として、金融事務、コールセンター、プログラマー、Webデザイナーの4つについてご紹介していきます。

TOPICS
  • 商品説明も行う金融事務

    商品説明も行う金融事務

    金融事務の仕事は派遣社員の需要が多い職種です。金融事務というだけあって事務処理能力が求められますが、金融商品についての説明や提案などを窓口で行うような仕事を任されることもあり、専門知識が身につく仕事です。

  • サービス改善につなげるコールセンター

    サービス改善につなげるコールセンター

    多くの企業に設置されているコールセンターの仕事は、企業と顧客をつなぐ架け橋のような役割です。顧客の声を直接聞くことができるので、企業の提供するサービスの質を向上させることに大きく貢献する重要な位置を占めています。

  • ネット上のシステムを作るプログラマー

    ネット上のシステムを作るプログラマー

    コンピュータにプログラミングをプログラマーの仕事は、ITに関する専門性が高いので誰でもすぐにやれることではありませんが、スキルがあるなら派遣社員として現場に出てキャリアアップを目指してみてはいかがでしょうか。

  • WebサイトのデザインをするWebデザイナー

    WebサイトのデザインをするWebデザイナー

    インターネットは今や生活には必要不可欠で、多くの人が毎日のようにWebサイトを利用します。そのWebデザインを手がけるのがWebデザイナーです。派遣社員として働きやすく、その先フリーランスの道へ進むこともできます。